読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白山さんと黒い鞄

白山さんと黒い鞄 (電撃文庫)

白山さんと黒い鞄 (電撃文庫)

白山さんの鞄から抜け出した阿頼耶識を探して捕まえるために主人公が協力することになるお話。
しかし白山さんが可愛い。もうそれはそれは可愛い。引っ込み思案で、すぐテンパって……
いやもうテンパった時の慌てっぷりというか、あたふたっぷりというか、もう最高に可愛い。
あと伊織は何要員なのかが微妙だけど可愛い。遠咲先輩はドSで女好きとか最高すぎる。
設定やら何やらはまだ少し触れた程度なので、これから続刊でもっと掘り下げられていくんだろうか。鞄の中の世界ももっと見てみたいし、衡の呪いの理由とか存在意義とかまだ語ってないし、それから白山さんの過去も気になるし、衡と白山さんの関係がこれからどうなっていくのかにも期待したい。
シリーズ化したら良い作品になる予感がするんですよね。きっと1巻でまだまだ謎な部分が今後どんどん明かされていって、その度に面白くなっていきそうな気がします。それを期待させるだけの何かがある。
つまり白山さんの可愛さをここで終わらせるのはもったいないということです。……あれ?